商品番号 NO 2A-107      


      臨済宗 大徳寺
         大綱宗彦 書(和歌)        価格(税別) 25,000円


                 大綱宗彦 (1772 - 1860)


                          幕末の臨済宗の僧。大徳寺四百三十五世。
                          大綱は字、宗彦は諱。空華、昨夢と号する。
                          六才で黄梅院に入り得度する。
                          修行後、夏峯宗正を継いで管長となる。
                          同院に引退してから風月を友とし、雅友
                          と交わり、詩歌・書画・茶道を能くした。
                          万延元年寂、八十九才。

    
                          紙本  巾 43.0cm  高さ  31.0cm 天地紙装・中回し絹装
                          総丈  巾 45.0cm  高さ 109.0cm 合箱
                            
                            全体に時代の わび・さび 軽折れあり。
                     
桐合箱