商品番号 NO 2A-109

                  

臨済宗 妙心寺
毒湛匝三 書

価格(税別) 22,000円


毒湛匝三 (1840〜1917)


 臨済宗 妙心寺第590世・第九代管長。
 俗姓は豊田氏、岐阜県生まれ。
 十八歳より修行に出て永源寺の海州・梅林寺の羅山
 ・正眼寺の雪潭・達磨寺の長沙・梅谷寺の端道・
 徳源寺の鰲巓に歴参し、大仙寺の潭海に印可を
 受ける。明治二十四年の美濃大地震で大破した
 虎渓山の伽藍を数年で復興させる。明治二十九
 南禅寺派管長・明治四十二年に第九代妙心寺派 
 管長となる。大正六年歿。77才。
 
    
 紙本 巾 29.5cm 高さ 132.0cm 紙装
 総丈 巾 42.0cm 高さ 206.0cm 合箱
  
   「絶学無為閑道人」  : 学ぶことを超越し、何事にもとらわれることのない人

桐無地合箱