商品番号 NO 1B-117

                  

          巨勢小石 筆
             / 高 砂

価格(税別) 25,000円


巨勢小石 (1843-1919)


 明治-大正時代の日本画家。本名は八田金起。
 天保14年9月28日生まれ。岸連山,中西耕石に学ぶ。
 明治11年清に遊学。京都府画学校などでおしえ,
 23年東京美術学校(現東京芸大)の大和絵の教授。
 仏画と花鳥画を得意とした。巨勢金岡の子孫という。
 大正8年9月17日死去。77歳。京都出身。

  慶応元年の作品なので巨勢小石 22才の作品です。
    
  絹本 巾 37.0cm 高さ 102.0cm 絹装
  総丈 巾 50.5cm 高さ 195.0cm 合箱

     表具端部にごく小さな虫穴あり。
      (ほとんど目立ちません)

無地桐合箱



部分拡大







虫穴拡大(横幅1cm程度)