商品番号 NO 2A-112      


      臨済宗 方広寺
        河野宗寛 絵馬画賛               価格(税別) 15,000円


                 河野宗寛 (1901-1970)


                          臨済宗の僧。 諱は宗寛、室号は大渕窟。大分県大分市に生まれる。
                          明治42年(1909)、 大分市萬壽寺足利紫山老師に就いて出家。
                          大正6年(1917)、愛知県一宮市妙興禅林に学び、
                          大正11年、岐阜井深正眼僧堂に掛錫、 川島昭隠老師に参ず。
                          大正14年、高野山真別処圓通律寺で密教律蔵を修める。
                          昭和3年(1928)、京都相国僧堂の山崎大耕老師に参じてその法を嗣ぐ。
                          昭和14年4月、愛媛県北宇和郡大乗寺住職に就任、禅堂開単。
                          昭和25年妙興寺住職就任同僧堂師家。
                          昭和26年、方廣寺派管長に就任、翌年1月まで兼任。
                          著書に「大淵録」、「一禅僧の自伝」、「妙興寺史」等がある。
    
                          紙本  巾 64.0cm  高さ  33.5cm 絹装
                          総丈  巾 68.5cm  高さ 127.0cm 共箱
                            
                                表具天地に多少薄い点シミあり。
                     
桐共箱