商品番号 NO 1B-107      


    武者小路実篤 筆
             / 菊 図                      価格(税別) 50,000円







桐無地合箱



             武者小路実篤 


                     小説家・劇作家。東京生。華族武者小路実世の八男、
                     ドイツ大使公共の弟。志賀直哉らと「白樺」を創刊、
                     白樺派の代表的作家として活躍する。
                     一方、社会主義的立場から「新しき村」のユートピア運動を実践。
                     戦後は同人誌「心」を創刊。著書に『お目出たき人』『友情』等。
                     また美術への関心を深め、絵画にも力を入れ芸術院会員となる。
                     文化勲章受章。昭和51年(1976)歿、90才。

                       紙本  巾 51.5cm 高さ  41.0cm 絹装
                       総丈  巾 66.5cm 高さ 143.0cm 合箱

                         本紙左下にごくわずかな薄い点シミあり。
                               (目立ちません)