商品番号 NO 3-40

                 

桜井梅室 書

価格(税別) 12,000円


  桜井梅室


    江戸時代後期の俳人。明和6年石川県生まれ。名は能充。
    別号に雪雄,素芯,素信,方円斎など。桜井能監の父。
    刀研師をしながら上田馬来に俳諧をまなび,寛政12年槐庵をつぐ。
    成田蒼きゅうに兄事し,嘉永4年「花の下宗匠」の称号をえた。
    嘉永5年10月1日死去。84歳。

    
      紙本  巾 28.5cm 高さ  96.0cm  紙装
      総丈  巾 32.0cm 高さ 174.0cm  合箱

           本紙時代なりに小ヤケ。

無地桐箱