商品番号 NO 1A-98

                  


津田白印 筆
冬山水図

価格(税別) 15,000円


津田白印 (1861-1946)


 浄土真宗西本願寺派の僧・南画家・社会事業家。岡山県生。
 本名は明導、別号に白道人。仏教学・漢学を修めると同時に、
 長崎派の画家成富椿屋について南画を学ぶ。宗教活動とともに社会事業に尽力。
 独自の風格・雅味を備えた作品は、福祉・教育のための費用捻出に役立てられた。
 昭和21年(1946)寂、85才。
    
 絹本  巾 33.0cm  高さ 130.0cm 絹装
 総丈  巾 45.5cm  高さ 198.0cm 合箱

   
    
桐合箱