商品番号 NO 4-10      


  大本教 聖師
  出口王仁三郎 筆
      達磨画               価格(税別) 80,000円                          


出口王仁三郎

 宗教家・大本教聖師。亀岡市生まれ。二代教主
 出口すみ子の夫。幼名は喜三郎。初め小学校助教員、
 牛乳販売業などに従事したが、出口直と出会い
 金明霊学会を創り会長となる。
 機関誌『直霊界』『日刊新聞』の発行により、活発な
 布教活動を行う。全国的に教勢を発展させたが、戦前
 に二度にわたる宗教弾圧を受け教団は完全に破壊される。
 戦後は愛善苑として更生、後大本教聖師となる。
 昭和二十三年没。78才。


  紙本  巾 33.0cm  高さ 135.0cm 紙装 
  総丈  巾 46.5cm  高さ 188.0cm 合箱
       
                  「山鳥水青」

       本紙時代なりに小ヤケ。 
       表具・本紙に小シミ汚れあり。
         (目立ちません)



無地桐合箱