商品番号 NO 3-44

               

福地桜痴 書 

価格(税込み) 25,000円


福地桜痴 (1941-1906)

  ジャーナリスト。長崎県生まれ。名は源一郎、別号に吾曹。
  幕末外国方通訳として渡欧後、『江湖新聞』を発刊。また、
  『東京日日新聞』主筆として新政府擁護の立場で活躍。後
  劇作・小説等の著述に専心した。木挽町に歌舞伎座を創立し、 
  自らその座主となる。明治三十九年没。六十六才。
    
         紙本 巾 49.0cm 高さ 132.5cm 絹装
         総丈 巾 64.0cm 高さ 204.0cm 合箱

             本紙にごくわずかな薄い点シミあり。
             本紙にごく軽い折れあり。
              (ごちらも目立ちません)

桐合箱